ドリームキャスト本体とソフトを高く買取してくれる店はどこ?

もう使わないドリームキャストはただ邪魔なだけですよね。
箱に入れて、押し入れの中を占領してしまっているそんなドリームキャストを、家にいながら高く買い取ってくれる所があるのはご存知でしょうか?
しかも申し込みは簡単なので、その方法とメリットお伝えします。

 

詳しくはこちら!

 

【選ばれる理由】

まずはメリットですが、家にいながら買い取ってもらえるということです。
使わなければ収納しなければならないし、邪魔なだけです。

 

それなら売ってしまった方がスペースも空くし、お金に変わるので、家に置いたままではもったいないです。
そして「もう古いから」なんて思うかもしれませんが、ドリームキャストのような古いものだからこそ高価な場合もあるのです。

 

プレミアがついて凄く高価な値段で取引されているゲームソフトもあるので、もしかしたら閉まっている中に、プレミアがついているものもあるかもしれません。
しかも段ボールなど、商品を発送するために必要なものは送ってきてくれるので、準備するものも何もありません。
ではそのやり方を順にみていきましょう。

 

【まずは専用のフォームから申し込み】

まずやることは、専用のフォームから申し込みすることです。
そうすることで、発送に必要な段ボールやガムテープなどを、自宅に送ってくれるのです。
入力項目はいたって簡単で、ご本人の名前や住所、電話番号など必須項目を入力します。
そして送られてくる段ボールは大きいサイズか、小さいサイズか選べるので、買い取ってもらいた物の量に合わせてえらびます。

 

すると後日、段ボールなどが記載した住所に送られてきます。
もちろん送料なども負担してくれるので、お金は一切かかりません。

 

【買い取ってもらいたい商品を積めて送るだけ】

段ボールが届いたら、次にやることはドリームキャスト本体や他に売りたい商品を入れて発送するだけです。
ゲーム関連のものであれば、箱がなかろうが、汚れていようが、もうちろん中古品であろうが、全て買い取ってくれますので、不要であるものは、全部積めてしまいましょう。

 

ゲームのソフトでも本体でも、例え壊れてしまっている商品でも構いません。

 

【査定して買い取ってもらえればすぐに振込される】

商品を発送した後、査定をされて最終的な金額が決められますが、到着してから支払いまでだいたい1週間ほどで可能です。

 

手順はたったこれだけなので、もう使っていないドリームキャスト本体やソフト、その他のゲーム関連のものがあるなら一度利用してみてはいかがでしょうか。
こちら側が金銭を負担することはないですし、段ボールなども無料なのでお手軽にできます。
またドリームキャストのようなレトロゲームの買取はレトロゲーム買取専門のお店に出すのが一番です。

 

詳しくはこちら!